上半身は痩せても下半身太りは解消できない

上半身は痩せているのに下半身だけ太い

上半身だけガリガリなのに・・・

上半身は細い

下半身太りに悩んでいる女性の中で、上半身はどう見ても痩せている部類に入るという方はいませんか?


私がまさにそうだったのですが、周りの友達や家族からは胸が小さいせいでもあったのでしょうが、上半身は細くてうらやましいとよく言われました


二の腕なんて薄着のシーズンになると必ずうらやましがられていましたね。


それなのになぜか下半身太りで、なかなか解消することができませんでした。


体型も160cm 46kgだったので、数字だけみても多分痩せている方だったと思います。


でも下半身は太く特に膝から上、腰から下の部分だけが極端に太かったんです。


部屋で着ている服も大体上がMで下がLですし、一度スキニーを試着してみようと思ってちょっと大きめのものを穿いてみたところ、太ももの途中で止まって店員さんに見せずに買うのをやめたほどです。


当時はダイエットや運動にもチャレンジしてみましたが、なぜか体重が減るときは上半身だけが細くなり、リバウンドすると下半身だけ太くなるような感じでした。



下半身が痩せない理由はリンパの流れが原因?

リンパの流れが悪い

下半身太りがどうにも解消できなくてほとんど諦めていたときでした。


偶然お試しで行ってみたエステ店で、下半身太りの事を話してみたところ担当の方が


「足の冷えひどかったりしませんか?」


と聞いてきました。私は当時確かに足がすごく冷えて、分厚い靴下を履いても素足でいるんじゃ 無いかと思うほどの冷え性でした。


その時にエステの方に説明をしてもらったのですが、どうやらリンパが体の余分な水分や老廃物を排出してくれるはずが、冷えによってリンパの流れが悪くなると水分が溜まって脚が太くなるというのです。


しかも、むくみだけなら一時的に太くなるだけなのですが、放っておくとさらにリンパの流れが悪くなり、結果として老廃物と脂肪が結びついてセルライトができてしまうというのです。


セルライトは脂肪細胞が老廃物と結合して肥大し、肥大した結果さらに血液やリンパの巡りが悪くなっている状態なので、エネルギーとしても使えず、運動やダイエットをしてみても簡単には落とせないのです。



リンパマッサージで下半身太りを解消

リンパマッサージ

下半身太りの原因がリンパの流れが悪く冷えやすくなっていることだろうということで、エステの方に試しにセルライトを落とす時にやるマッサージをしてもらいました。


とても気持ちよくて足が暖かくなる感じで効果がありそうだったのですが、セルライト除去の本コースを申し込むとすごく値段が高いので、そのときは諦めて帰りました。


それでも下半身太りの原因と考えられることが見つかったので、何とかリンパの流れを改善する方法は無いかと探していた時に出会ったのがリンパマッサージセルライトスパッツでした。


これはいわゆる着圧タイツというもので、脚を締め付けることで筋肉のポンプ機能を高めてリンパの流れを改善することを狙ったタイツです。


これを穿くようになってから、それまで時々感じていた足がパンパンと張ったような感じも、冷えもあまり感じないようになり、何だか軽くなったような感覚になったのを覚えています。


さらにストレッチや手でマッサージをすることと運動を継続した結果、体重は全く変わらないのに今まで穿くことができないスリムなパンツを穿けるようになり、下だけLだった部屋着もMでも窮屈に感じること無く穿けるようになったのです。


もし今でも上半身は痩せているのに下半身だけが太い、体重が減っても下半身太りは変わらないという方はまずはリンパの流れを改善する方法をとってみるといいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ